準職員・業務担当
吉江暁子

吉江暁子

休みが取りやすく子育てに良い職場。

大洋食品には2015年の秋にアルバイトとして入り、2016年1月からパートとして働いています。
業務は、アオサ、生海苔(のり)、きざみのりなど、細かなのりを多く扱う部署。
私はその業務で、のりをつめた袋を圧着して、賞味期限などの印字をしています。

私にとっての大洋食品の良さは、休みが取りやすいことですね。
小学生の娘を育てていますから、いざと言うときに休めるのは、助かっています。
子育て中という同じ境遇の方がたくさん働かれていますから、会社も事情をよく理解してくれます。

これまで事務員や接客業などさまざまな仕事を経験しましたから、子どもの事情で休むのは気を使います。
だから、私の働く条件は、残業なしで、土日祝日が基本休み。
しかも、地元の大村市の職場。
そんな私の条件にぴったり合ったのが大洋食品でした。

スーパーなどに並んでいる海苔を見ると、「私が印字したのりかな」なんてつい思いますね。
「ママの会社ののりよ」と伝えると、娘も「すごい」と言ってくれて、うれしくなります。
しかも、小学校の給食では、大洋食品が製造したのりが出るようで、娘はわざわざ食べたあとの袋を持って帰って来ます。
私の仕事を誇りに思ってくれているようで、頑張らなきゃって思うんです。

  • 吉江暁子
  • 吉江暁子